パニック障害克服法:パニック障害で美容院に行けない場合の対処法

パニック障害

パニック障害になってから、歯医者や美容院に行けなくなってしまった方も多いと思います。

拘束時間が長いことや、途中で離席しにくい状況は、パニック障害の方には辛いものです。

私も、パニック障害になってからは美容院から足が遠のいてしまっていましたが、ある対処法で乗り切りました。

そこで、ここでは、美容院に行けなくなった私がとった対処法についてお伝えしていこうと思います。

そもそも美容院って無理して本当に行く必要がありますか?

虫歯は自分では治せないので、歯医者はいかざるを得ませんが、髪って自分でも切れます。前髪とかは自分で切っている方って多いですよね。

そこで、私はセルフカットに挑戦してみました。

自分で髪を切るとなると抵抗があると思いますが、すいたりするのは、グッズを使うと意外とできます。髪すき用のカッターのようなものがあるのですが、私もそれを使っていました。イメージがわきづらいと思うので下に画像をのせておきます。

髪すき ヘア 髪 カット ヘアカット 前髪 襟足 梳く すきカミソリ メンズ すね毛 髪 レディース 髪の毛 わき 髪すき カッター くし 髪すきブラシ カミソリ こども [ ヘアすきカミソリ すき太郎 ]

美容師ではないので、髪型を大きく変えるのは無理ですが、増えてしまった髪のボリュームを減らしたり、傷んだ毛先をカットする程度ならこの髪すきヘアカッターで十分対応できました。

セルフカットはいいことだらけ:セルフカットのメリット

セルフカットは、美容院に行かなくていい事以外にもメリットが沢山あります。

まず、1つにお金がかからない!美容室行くと2000~4000円くらいかかりますが、ヘアカッター買ったあとは、ずっと0円です。収入の心配がある療養中にはとても助かります。

2つめは、今のコロナ禍で、人と接触する機会を減らすことができるということです。実際緊急事態宣言中には、普通にセルフカットで対応している人がいるとテレビで報道していました。

私はコロナ禍前からセルフカットをしていたので、得意げに、時代を先取りしていたぜ…みたいな気分になっていました。

セルフカットのやり方

私は美容師ではないので、やり方に関してはここでは紹介できませんが、YouTubeなどで、セルフカットの方法を紹介している動画があるのでそれを参考にしてみると良いと思います。

私から言えるポイントは、最初は思い切り切りすぎないこと。髪の表ではなく内側から切っていくと失敗が少ないと思います。女性だと多少上手くいかなくても、髪の毛をしばってしまえばわからないので、そんなに慎重にならなくても大丈夫です。

慣れてくると、長さを変えてみたりできるようになります。

メリットの多いセルフカットぜひ対処法として取り入れてみてはいかがでしょうか。

私も参加している2つの総合ブログサイトです。パニック障害体験者の方の体験談や克服法などのブログが沢山登録されているので、療養の参考、励みになると思います。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村


パニック障害ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました