【9月下旬~試験直前】直前期に受けるべき2つの講座【TAC・伊藤塾】

行政書士

直前期に受けるべき2つの講座は

TAC 直前答練パック(公開模試も含む)解説講義付き
伊藤塾 一般知識講座

です。

上記の講座は私が受講した特におすすめの講座ですが、他の予備校でもこれから紹介する講座を選ぶポイントに合っていれば、大丈夫です。

この記事では、上記の2つの講座を直前期に受けるメリットや理由、直前講座を2倍活用する方法をお伝えします。

1.直前期に「答練」「一般知識講座」この2つを受けるメリット・選ぶポイント

答練は解説付きのタイプだと試験のポイントなど効率的に入手できる

答練は多くの資格予備校で実施しているので、ここでなければならないというほどの差はないと思いますが、解説講義はついているものが良いです。

解説講義では、行政書士講師が、直前期に貴重な情報を教えてくれるからです。試験のポイントなど効率的に入手することができるので、ケチらないで解説講義つきのにしましょう。短期決戦ではこのような先人のアドバイスは素直に吸収するべきです。自己流よりはるかに効率がよいです。

答練を選ぶポイント

私はTACの答練を選びましたが、過去問から逸脱していない答練であれば他の答練で答練でも大丈夫です。

新作問題・予想問題を売りにしている答錬はやめておいた方が良いです。そのような答練は、過去問を丸暗記してすべて正確に解答できるレベルの人が物足りないから受講するものです。

短期決戦で大切なのは、確実にとれる問題をとっていくことです。本試験で、過去問で対応できないひねった問題はそんなに数多くはでません。過去問をしっかり理解して、落としてはいけない問題をとっていくことが合格点に到達する確実な方法です。

どうか、新作、予想の言葉に惑わされないでください。

直前期の一般知識講座はクオリティが高い

答練を受けるのは、司法書士受験生にとっては当然だと思うでしょう。しかし一般知識だけなぜピンポイントで受講したのかというと、行政書士の一般知識は各予備校でも1年間様々な予想がされています。そして、その1年間で社会でも様々な事柄が起こっています。その予備校の予想の集大成がこの直前期に発揮されるわけです。

どういうことかというと、行政書士試験の試験作成担当者も各予備校の予想問題集など参考にしながら問題を練っている可能性があります。なので、問題を作成してる時期に予想して出版したものなどは試験では除かれるかもしれません。

しかし、試験問題が出来上がったあとの予想問題は担当者は避けることが出来ませんので、予備校の一般知識の予想講義はここからが本領発揮となるわけです。この直前の講義は重要です。一般知識は暗記な部分もあるので、ここで一気に記憶を詰め込んでいきましょう。

2.私が合格した年に受けた直前期講座

私が行政書士試験直前期10月から受講したのは以下の2つです。

  • TAC 直前答練(公開模試も含む)解説講義付き
  • 伊藤塾 一般知識講座

TAC直前答練(公開模試含む)を受講したのは、昨年のお試し受験でも受講していて、問題が過去問を逸脱しすぎてないので本試験に近い問題を出題してくれると思ったからです。実際、どの問題も過去問ベースに作成されていて、逸脱した難問などは連発されおらず、良い答練でした。

伊藤塾の一般知識は、5時間くらいで一気に知識を総ざらいし、予想と基本事項を盛り込んだ1回のみの講座でした。時間のない直前期だったので、5時間で吸収できるのはとてもありがたかったです。

TAC 直前答練パックの詳細はこちら(TAC公式サイト)

伊藤塾 一般知識講座の詳細はこち(伊藤塾公式サイト)

3.これをやると直前講座の効果が2倍!直前講座の活用方法

直前講座は受けるだけではなく、活用していきましょう。

答錬はの問題冊子は、自分の弱点の痕跡もわかる便利な冊子です。解けなかった問題(肢)をひとつづつ丁寧に復習して、その冊子自体に覚えていなかった知識等直接書き込んでしまいましょう。

そして、その冊子は本試験当日や前日に見直してみてください。直前期まで苦手だった部分は本試験でもつまづいてしまう可能性が大きいということなので、自分の苦手ポイント集として使える便利なアイテムとなっているのです。

答練で配られる解説書には注意!解説はじっくり読まずに、間違えた部分を慣れたテキストで確認して、思考回路をテキストにリンクさせていってください。解説にマーカーをひいたりするのは記憶が分散してしまうのでやめた方がよいです。見るものが増えると正直大変です。

4.まとめ

以上をまとめますと

・答練は解説講義付きで、効率よく貴重な知識・情報をゲット

・一般知識講座は、短時間で予備校の予想の集大成をゲット

・直前期講座は受けたあと上手く活用して効果2倍に

というような感じです。

私も参加している2つの総合ブログサイトです。行政書士の勉強法や体験談などのブログが沢山登録されているので、勉強の参考や励みになると思いますので是非読んでみてください。


資格(行政書士)ランキング

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました